お弁当持参するようにしています

弁当持参で昼食代を浮かせる

お弁当持参するようにしています 一人暮らしをしていると何かとやりくりに苦労します。結構痛いのが食費です。学生時代は自炊ができなくてコンビニ、外食をしていました。するとすぐにお金がなくなっていったのです。1食で千円で毎日3千円なら1箇月で9万になります。これはまずいと朝食を減らしたり、別の食事を減らしたりして調節していました。それでも数万はかかるのでそのうち自炊を始めました。これによって何とか、食費で生活費を食いつぶすことはなくなりました。

社会人になると昼食は外食することが多くなります。周りも外食ですから自然に利用していました。するとやはり財布のほうが厳しくなってきました。毎日300円の牛丼ばかり食べるわけには行かず、時には喫茶店にも付き合わされていました。これはたまらないと弁当持参にすることにしました。こうすると夕食の時に少し多めに作っておけばそれを昼食に回せます。ご飯にしても少し多く炊くだけなのでコストが余りかからないのです。

最初はテスト的に弁当を数回持参していたのですが、今は毎日のように持っていくようになりました。このおかげでお金を浮かせて夜の飲み台だけは確保出来ました。昼に付き合いが悪くても、夜で帳尻を合わせれば問題ないでしょう。

おすすめ

Copyright (C)2017お弁当持参するようにしています.All rights reserved.